花柳 輔美穂 見学、体験レッスンなど承ります。お気軽にお問い合わせください。

お稽古日時はご相談のうえ決めさせていただきます。

エクササイズ、癒し、日本文化の体験など理由は人それぞれでも
日本舞踊を一緒に楽しみませんか。
講師 花柳輔美穂(はなやぎすけみほ)プロフィール・舞台歴
昭和43年(1968年)
昭和49年(1974年)
昭和61年(1986年)
昭和63年(1988年)
平成08年(1996年)
平成12年(2000年)
平成13年(2001年)
平成14年(2002年)


平成16年(2004年)
平成19年(2007年)
平成21年(2009年)
平成22年(2010年)
平成23年(2011年)

平成25年(2013年)

平成26年(2014年)
平成29年(2017年)
花柳輔三和師に入門
三和会 「藤娘」(初舞台)
花柳流普通部名取 花柳輔美穂の名を許される
三和会 「京鹿子娘道成寺」(名披露目)
三和会 「東都獅子」
三和会 「雪娘」
華扇会 「わかば」
初代・二世花柳壽輔追善興行 「花群想」
花柳輔太朗師に師事
FIFAワールドカップ韓国・日本決勝戦前夜祭出演
三和会 「島の千歳」
三和会 「鐘の岬」
花柳輔三和師廃業のため花柳輔太朗師に移籍
花柳流専門部合格
日本舞踊教室を始める
誠雅会 「正札附(舞鶴)」(専門部披露)
花柳流流祖二百年祭・三代家元七回忌追善舞踊会
「風流花づくし」
誠雅会「鞍馬獅子(卿の君)」
誠雅会「二人猩々(女酒売)」
花柳輔美穂(正札附)   花柳輔美穂(鞍馬獅子)    
 
お稽古場
  
お稽古日
月に1回、土曜日にお稽古日しています。
ご興味のある方はご連絡をお願いします。

12月のお稽古  19日(土) 18:30〜

令和元年9月7日
浅草ビューホテルで浴衣会行いました

私の芸歴50年を祝う会を弟子達が企画してくれました。だったら!ということで一部が浴衣会、二部が祝う会ということで生け花の弟子達と合同で会をさせていただきました。

人様の前で踊らせていただくには、精進が必要ですね。弟子達と研鑽を積んでいきたいと思っています。
 

藤娘

菖蒲浴衣
黒髪
青海波
うさぎうさぎ
京の四季
鶴亀(庭の砂子)
   
木遣りくずし






本サイトで使用している画像、文章などの著作権は、すべてokeikoba.comに帰属します。無断でそれらを引用、転載、使用することを禁じます。
(C) Copyright okeikoba.com All Rights Rserved.